« 財前 | トップページ | 勇気と自信 »

メイド・イン・セレッソ

中山昇、柿谷曜一朗が初スタメン。

後半、濱田武投入。

ピッチに3人のユース出身選手が同時に立った。

この瞬間がひとつの「進化」であったと信じたい。

チームとしての進化を、何も感じられなかった試合の中で。

4月21日 第10節(長居2) 大阪0-0水戸

|

« 財前 | トップページ | 勇気と自信 »

「セレッソ大阪」カテゴリ内の最近の記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60493/6172062

この記事へのトラックバック一覧です: メイド・イン・セレッソ:

« 財前 | トップページ | 勇気と自信 »