トップページ | 2006年4月 »

よっしゃー!

寿人ナイスゴール!

1-0と言うのがイイ!

寿人の点だけで勝てたのがイイ!

今の代表、おもいっきり「寿人びいき」でやってます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナビスコ

チャンピオンとウイナーの違いを知っているか!

Poster

明日から始まる「Jリーグ ヤマザキナビスコカップ」

ポスターもカッコイイ!友人が長居から頂いてきてくれた!(ありがとー)

しかも、でかい!貼る場所困るよー!

セレッソのカップ初戦は長居でジュビロ。

活きの良い若手でるかな?・・・・で、某ブログ読んで

「え~~~~~~~~!」「しょうむなぁ~~~~!」「は○ぇ~~~!」

まあ。見にいけれませんからどうでもいいや。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

握手

浦和にコテンパンにされての帰り道

JR京浜東北線の駅でセレッソ大阪の西村GMと会いました。

俺の巻いてるマフラーを見て、西村さんの方からこちらに向いてくれた感じでした。

ファンと駅で会って、逃げずに、知らんふりせずに・・・

当たり前のようで、実は難しいこと。

この姿勢からも「セレッソ愛し、ファンを愛する」西村さんの気持ちが伺えました。

本当に申し訳なさそうに

本当に辛そうな表情でした

『西村さんを信じています』 その一言だけ伝えて握手を交わし、別れました。

ほんとうに、ほんとうに

西村さん、思いっきりやって下さい!

あんたのセレッソで俺は笑いたい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今、明日のために

おそらく監督は替わるやろ。

昨年オフにも恐らく「その考え」はあったはずやし。

誰が観ても、もう限界。

最優先は「明日のセレッソ」

「今直ぐ更迭!」が最優先ですか? いや、そうやないやろ。

最もいいタイミングで

最もいい人に

少しでもいい状態で

「明日のセレッソ」を引き継いでもらうようにしていきたい。

そのためにメチャクチャGMは頑張っていると感じている。

そのためにファンとして祈るのは「選手の奮起」

ひとつ、ふたつ勝ったところで今の監督は残らへんて。

「明日のセレッソ」はもうすでに動き初めている

俺はそう信じる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミッドウイーク

ミッドウイーク、週半ば。

二人で50点近くを稼いだFWを失ったライバルチームの「仕事」と

自らのチームの「仕事」の差が思いっきり気持ちよく現実となって現れた。

そんなホーム開幕戦から次の試合までの中間地点

事実、いろんな「変えようと」いう動きが出て来ているみたいです。

今季のスローガン『さらなる挑戦』

去年の「日々進化」を受けてさらに前進していこうという意志と読む。

今の状況はこの意志へのアプローチをサボった結果の事だと思っています。

昨年の結果を精査すれば、監督続投は無かったはず。

彼に当初与えられた使命は果たされ、彼の限界はシーズン終盤明確に晒された。

監督は拍手で(?)勇退し、セレッソは新たな道を歩む。

そして『さらなる挑戦』 大変な仕事だがこれが正解だったのに。

セレッソは、これからもう一度『さらなる挑戦』を考えて行くのか。

また「一からやり直す」のか。

その答えの向こうに「明日のセレッソ」が見えてくるんだろうな。

とりあえず「がんばれ~!西村GM」やりたいようにやってくだされ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪祭り

「行列の出来る店」

んなもん、スタジアムにいらんねん。

なにが「天理ラーメン」じゃ

なにが「ぼてじゅう」じゃ

カキ氷・・・寒すぎるやんけ~

大体発想が「百貨店の催事」やん。

「全国、うまいもんめぐり」とかいう類のやつ

あかんねん、こんなんで喜ばさせられてたら。

鹿島のモツ煮

福岡の軟骨のからあげ

広島のカレー

の「おばちゃん」

いくら有名店でも足元にも及びませんなぁ

だってあっちには「愛」があるもん。

それがスタジアムを彩るのよ。

「愛」だよ「愛

昨日一番美味かったのは雨の中

笑顔のお姉ちゃんから買った「キリンラガー」

売店のお姉ちゃんの「生ビール」も美味かったけど

しんどい分、売り子嬢に軍杯!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OVER THE BENCH

今日という日は帰らない。今日失った勝点は永遠に失ったままである。

「もろいDF」らしい。

モリシを殺すな、アキを殺すな、山田を殺すな。

何故、名古屋の選手達は健気にプレーが出来たのか。

何故、セレッソの選手達は「楽して勝とうとしてる」と言われるのか。

選手達は与えれたであろう「ミッション」は果たしていたのではないか。

連携不足も「判って使っていた」はずなのだから。

マジ、このまま進んでも意味があるのか凄い疑問で心配だらけ。

『ベンチを越えろ!』

選手達に大声で叫びたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開幕前夜

ぐずぐずしてる間にJリーグが始まってしまったぜ!

「重たい、湿っぽいモノ」を未だ引きずっているうちに・・・・。

これじゃアカンわな。

去年があっての今年と考えたら、すんごく「結果」が大事な年やとは思うんですが

どうしても、そう割り切れない自分が居てて困っています。

とりあえず、今年のキャッチフレーズは

いつも心にパワグロを

長くて短いサッカーの季節。みなさんご無事で・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ARB活動停止

ARB活動停止

その理由は「石橋凌が脱退したから」

でその脱退の理由は・・・・・・?

まあ、別に知りたくはないですけどね。

俺自身、俳優石橋凌にはあまり魅力を感じていない。

ロックシンガー・石橋凌が最高にカッコイイ!!

凌自身が「歌って行く」って言ってる限り

俺は信じていつまでも待っています。

歌いたい歌を!最高のステージを!

その時「太鼓」は当然・・・・KEITH!!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ドルトムントの奇蹟

日本vsボスニア・ヘルツェゴビナ

スタンドで発炎筒は燃やすは

容赦ないブーイング(本格派)は浴びせるはで・・

ヨーロッパチック満載のスタジアム

いやぁ、いいね~!こりゃ。

わたしゃ、あいも変わりません何時もと同じで

「仕事中」やよってあんまり試合は観れておりませんが・・・(残念)

ヒデの同点ゴ~ルの時は少ないお客さん全員が「拍手!」

いやぁ、いいね~!こりゃ。

清算を済ませ、コートまで着てた女性2名のお客さんなんか

ずーっと最後まで立ったまんまで見入ってたもんね。(10分以上は確実)

今の代表はウンタラカンタラ、文句タラタラ・・・

その腹を探れば「好きなチームから選手選ばれてないからつまんない」だけで

なにかと言えば「代表だけ見る“にわかサポ”は」と愚痴る人らと比べたら

なんと素直な視線やろうかと。

人がスポーツを応援する「原点」を

スポーツが人を引き着ける「魅力」を

改めて少し垣間見ることができたようで、なんだかちょっぴり清々しい気分。

まあ、とりあえず。ヒデ・サンキュー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Football LIFE創刊

「Football LIFE」売れて欲しい本や!

ぜひ、本屋で読んで見てちょんまげ!!

次号はウチ載るよね?>そんやん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年4月 »